◆お召し上がり方

●1日1包以上を目安に、体調により量を調整してお召し上がりください。

●朝一番空腹時にお飲みいただくのがおすすめです。

  


※乳酸菌の飲料量

 

乳酸菌は、毎日多くの便と共に対外に排出されます。毎日継続して摂取するのが理想的です。

 

腸内細菌は、常に一定量以上が胃腸管内に定着し、腸内環境が安定していることが健康にって重要です。

※腸内細菌が減少し、腸内環境が乱れると思わぬ大病に見舞われる恐れが高まります。

 

腸内細菌は300種類、100兆個も存在し、腸内環境を整え身体に効果的な乳酸菌の摂取量1日1兆個以上といわれております。

※物質化したカワイ株粉末は、1gで数兆個の乳酸菌を含んでいます。

※ヨーグルトなどの一般的な乳酸菌飲料に含まれる菌体量は、およそ10億個~100億個/箱過ぎません。

   


※カワイ株製品の飲用

 

ご飲用は、年齢・体調・ご予算などを考慮の上、カワイ株製品4タイプからお選びください。

詳しいカワイ株製品4タイプは、カワイ株製品案内をご覧ください。

特に体調が優れない場合、2か月位多目に飲まれることをお勧めします。

◆カワイ株は人由来の乳酸菌ですので、多目に飲まれても問題はありません。

※免疫力低下や持病など体調が著しく優れない方は、「カワイ900」を多目の飲料をおすすめします。その場合は、水分も多目にお取り頂くことをお勧めします。

 

多く飲まれると早い効果が期待できますが、体調・体質に合わせて適度な量でお取りください。

お酒・高カロリー食の飲食、体調不良、疲労、脱力感、熱っぽいなどいつもより体調が異なる時も多目にお飲みいただくことをおすすめします。

 

乳酸球菌カワイ株製品は、毎日継続してお飲みいただくことをお勧めしております

 


※カワイ株飲用のタイミングは空腹時です!

 

飲用は、吸収が良い空腹時にお召し上がりください。

特に朝一番空腹時にお飲みいただくのがおすすめです。

また、就寝前にお飲みいただくのも腸内環境を整え、身体への巡りが良くお勧めです。

 

薬は、一般的には化学物質の為刺激が強く空腹時に飲用すると粘膜を痛めるので、食後用することがほとんどです。

 

乳酸球菌カワイ株は、人由来の乳酸菌ですので、粘膜への刺激が低いので、空腹時にお飲みいただくことができます。

 

 


※カワイ株製品は人由来の安心な乳酸菌食品です!

 

カワイ株は、人由来の乳酸菌ですので身体への相性が良く安心・安全な乳酸菌食品です。

※薬などの化学物質は、身体が異物と認識して抗体反応が副作用として現れます。

 

◆カワイ株は身体への馴染みが良い乳酸菌ですので、化学物質特有の副作用などの心配がありません。

 

 


※カワイ株は熱を加えても変質することはありません!

 

カワイ株は、一般のヨーグルトなど生菌と違い、物質ですのでお湯・味噌汁・コーヒー・茶などで加熱して食されても熱で変質・分解・無効化することはありません。

 

カワイ株は、きな粉風味のパウダーでそのままお召し上がりいただけます。

粉末が苦手な方は、水などのお飲み物・食べ物に入れてお召し上がりください。