免疫力を高めるには乳酸菌がおすすめ!


◆病原菌やウィルスの感染を予防するには、免疫力を高めるのが一番です!

 

◆免疫力アップに効果があると評判なのが、乳酸菌です!

 


◆免疫とは?

 

 免疫とは、体に侵入した病原菌やウィルスなどの異物をすばやく見つけ、食べたり

攻撃したりして排除する働きをするシステムのことです。

 


◆免疫の役割

 

免疫は私達の体内の新陳代謝にも大きく関係し老朽化した細胞を壊す役割を担っています。

 

ガン細胞や老朽化した細胞は毎日出来るので、毎日免疫力を高める食事・栄養素(乳酸菌)摂る必要があります。

 

白血球は、ばい菌や正常細胞などがガンに変わった場合、殺す働きだけではなく好球中やウィルスに対抗して抗体を作るB細胞を持っています。

 

食事で摂った栄養素の大半は、小腸で吸収され、栄養吸収の為に肝臓・腎臓などから消化液・消化酵素が出ます。

 

腸内には100兆個の腸内細菌が棲み、中でも乳酸菌が大きな作用をしています。

 

乳酸菌には、栄養吸収を高めるビフィズス菌などの乳酸桿菌、余分な脂肪分の排泄能力を高める乳酸球菌があります。

 

これらの乳酸菌は、腸内で乳酸など酸を作る為一括して乳酸菌と呼ばれます。腸の壁を刺激し蠕動運動し腸内の内容物を先へ送り出す働きを高めます。

 

しかし腸の乳酸菌が少なくなると蠕動運動が鈍り内容物が停滞し便秘になり、その結果大腸ガンにもなりやすくなってしまいます。

 

大腸ガン予防の為には、腸内の乳酸菌を増やすことが大切です!

 

※乳酸球菌カワイ株は、胃腸内の乳酸桿菌・乳酸球菌を増殖させる働きがあります。

 


◆免疫の機能

 

血液は骨髄で作られ幹細胞と呼ばれる細胞が枝分かれし、色々な役割に分かれ、リンパ系細胞と単球、好球中、好塩基球、好酸球などで白血球を構成します。

未解明の部分が多いのですが、外傷のばい菌等に対しては好球中と単球が主役となり、ガン胞やウィルスに感染した細胞を単球が発見・通報・攻撃し体内のあらゆる敵に専守防衛をしています。

単球は通常マクロファージと呼ばれます。血液中や組織に存在し、病原菌やウィルスを見つけると食べて体から消してしまいます。NK細胞は常にパトロールしながら病原菌やウィルスの侵入を監視。見つけたら真っ先に攻撃します。

 

体に病原菌やウィルスが侵入すると

※マクロファージは、自分で処理しきれない異物の情報を「ヘルパーT細胞」へ伝えます。

              ⇩

※マクロファージから異物侵入の情報を聞いたヘルパーT細胞が、B細胞とキラー細胞に異物を攻撃するように指令を出します。

              ⇩

※指令を受けたB細胞は、異物を攻撃するための「抗体」を作り攻撃を開始。キラーT細胞も異物を攻撃します。

※この連携がうまくとれないと免疫が軍団としての機能を失ってしまいます。

 

※免疫力を高めることは、ガン・肝臓病・風邪・肺炎・感染症リスクから身体を守ることにつながります!

 


◆腸は最大の免疫器官

 

 免疫細胞の70%以上は、腸に集中しており、腸は体の最大の免疫器官です。人の腸内には、300種類100兆個の腸内細菌が定着しています。腸内細菌が減少し、腸内環境が崩れるとガンや感染症など重篤な病気の原因になります。腸を元気に保つことが免疫力を高めて病原菌やウィルスに感染しにくい体を作る最大の近道です!

 乳酸菌が免疫力を高めると言われるのは、このような免疫を担う腸内の環境を整える働きがあるからです。乳酸菌には免疫細胞を活性化させることがわかっています。

 


※カワイ株がマクロファージを活性化

 

カワイ株死菌体粉末をマウスに投与したところ、マクロファージ活性が約3.2倍から4.6に高まり貪食能も約1.4から1.9倍に高まりました。

さらにβーグルクロダーゼ活性も約1.8倍から5.9倍に高まりました。

カワイ株死菌体粉末は、免疫機能を顕著に向上させることが判明しました。

 


※乳酸菌の免疫力比較

 

◆カワイ株は一般の乳酸菌に比べて免疫力が優れています。

 


※生菌体と死菌体

 

◆物質化したカワイ株死菌体は、生菌体に比べ3倍も免疫能に優れています。

 


◆40代から免疫力が急低下

 

 免疫力は20代をピークに低下を始め、60代・70代を超える頃にはピーク時の半分まで低下します!免疫力の低下による健康リスクの影響は計り知れません!

 


◆免疫バランス

 

 自己免疫異常の病気は、リューマチ・喘息・アトピー性皮膚炎などがありますが、何かの間違いで本来守るべき自分の細胞を攻撃したり、自然界にあって当たり前のものを異物であと勘違いし、攻撃してしまうことが原因でおこります。

 これらの病気で厄介な点は、免疫力が攻撃力を十二分持っていることです。これらの病気治療は、攻撃力が十二分あるものを半減させることで重篤な症状を抑えるだけで身体を正認識に戻す薬はありません。

 自己免疫異常を正常化するには、有害物質を作り出す悪玉菌を減らし善玉菌を増やし、血循環を改善する必要があります。特にリューマチの変形してしまった関節は、残念ながら元にもどることはないため、早期の段階での改善が必要です。

 


※免疫力を高めるには

 

身体を温める➡体温を上げる(ウィルスやガン細胞は体温が36.5℃を超える増殖し難い言われています)

適度な運動(ハードな運動は免疫力をかえって下げる場合があります)

バランスのよい食事(暴飲暴食は控える)

質の高い睡眠

笑顔を増やす

乳酸菌を摂る➡特に40代から免疫力が急低下するので、積極的に摂取することが重要です!

 

※カワイ株死菌体粉末は、免疫機能を顕著に向上させることが判明しています!

 


乳酸球菌カワイ株で免疫力アップ!

これからは、自分の身は自分で守る時代へ

【免疫力】の活性化こそが重要!

 

カワイ80

価格:10,260円

      (税込)

内容量:1g×100包/箱

カワイ160

価格:19,440円

      (税込)

内容量:1g×100包/箱

カワイ300

格:32,400円

    (税込)

内容量:1g×100包/箱

カワイ900

価格:64,800円

                      (税込)

内容量:1.5g×100包/箱